注目の記事 PICK UP!

「ビジネスメールの常識・非常識」:書籍のご紹介

PC Onlineの人気連載

美人研究員は見た! ビジネスメール事件簿

が書籍化されました。

ビジネスメールの常識・非常識

著者であり ビジネスメール教育のスペシャリストの

平野友朗(ひらのともあき)さん曰く、

「今までビジネスメールの本というと

かなりまじめな路線で書いてきました。

ただそこで気がついたんです・・・。

まじめな路線では「本当に困っている人しか読んでくださらない」 と。。。

そこで、連載の始まった

美人研究員は見た! ビジネスメール事件簿

http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20100427/1024537/

ビジネスメール研究所所長(平野氏)と

美人研究員(直井氏)の掛け合いを通じて、

軽いタッチながらメールマナーの基本をきっちり解説。

さまざまな失敗メールをネタにあれこれと会話をしながら、

そのメールの問題点と解決法を浮き彫りにします。

ビジネスメールを肩肘張らずに学べます。

ビジネスメールの常識・非常識 」 (日経BP社)

11月22日発売です。

関連記事

  1. 責任逃れ!? 「思いますメール」にはご注意を|美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

  2. 美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

    その書き方、よそでは通用しないかも!? 「ご当地メール」|美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

  3. ビジネスメールコミュニケーション講座

    ビジネスメールコミュニケーション講座(ベーシック編)in 滋賀県野洲市|2014年4月24日(木)

  4. なっ長い! 「ロングメール」はアリ?ナシ?|美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

  5. コラム存続の危機!? 「脱メール」はあり得るのか|美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

  6. 度重なる誤送信、防ぐ手立てはあるのか?|美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

  7. 返信のたびに署名は必要? その場合の位置は?|美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

  8. 美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿 PConline

    隣席の人宛てメール、返信が繰り返されるメールに挨拶は必要?|美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

  9. 美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

    新入社員指導月間(3)~基本を守ればできる! 返信をもらえるメールの書き方|美人研究員は見た!ビジネ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年6月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP