注目の記事 PICK UP!

Yahoo!検索で1位に表示したい!・・・・

出来たばかりの自社のホームページを

「○○○○」のキーワード検索で1位表示させたい

と言うご依頼をいただきましたが・・・・

非常に“難”

で、

まずは、以下のことをやりましょう。

【内的要因】 ホームページ内の記事の充実

・タイトルにふさわしい内容を掲載

・文章量が多い

・ページ数(コンテンツ)が多い

・・・・・・・ など

しかし、新しいページを作るには、時間とコストがかかります。

そこで、無料で自分自身で更新が出来るブログサービスが便利です。

そこから自社サイトにリンクをはります。

・ブログ記事タイトルは、記事の内容が一目でわかるような、
 中味が読みたくなるようなタイトルにする

・写真を掲載し、眼をひく

・商品サイトなどのリンク先を掲載する

・毎日でなくても定期的に更新する

【外的要因】 外部からの“良質なリンク”をもらう

・取引関係や知人・友人のホームページやブログなどから
 リンクをはってもらう

・「社名・店名」「商品名・サービス名」「地域名+商品名・サービス名」

 などで検索し上位表示されるサイト、ブログに「(相互)リンク」依頼

・同様に検索で表示される 店舗紹介、地図、電話番号紹介などの
 「自分で登録できるサイト」に登録する

・twitter、Facebook、mixi などの無料で使えるSNS
 (ソーシャルネットワークサービス)で
 社名、商品名・サービス名、アドレスを告知する

SEO専門業者さんに月額 数千円~数万円、数十万円を払って
検索上位に表示させる方法もありますが、
費用対効果を考えると、ネット通販サイトでも無い限り
得策ではないと判断いたします。

まずは、

「ブログの定期更新」と

「リンク先の確保」をオススメいたします。

関連記事

  1. Ameba利用規約

    Ameba利用規約一部改訂のお知らせ

  2. slideshare.net

    プレゼン資料をSlideShareに

  3. 旬なキーワードを調べるサイト

  4. r-cms.jp

    国産のCMS RCMS

  5. ネット広告費が新聞を抜く

  6. Facebookページ

    Facebookページ 6月6日に全ページデザイン変更

  7. YouTube_Ust

    これが江州音頭だ!インターネットライブ配信

  8. 日経新聞電子版

  9. ホームページ雑記

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
PAGE TOP