注目の記事 PICK UP!

本を選ぶ基準

たまに「人生を変えた1冊」などの企画がありますが、
なかなか「1冊」に絞れない、と言うか、
「人生を変えた」と言うほどの本に出会ってないので(^^;;
ここに、雑記します。
私は、子供の頃に読んだ「ファーブル昆虫記」や
十五少年漂流記」あるいは「路傍の石」から始まり
松本清張や安部公房、星新一や平井和正など
推理小説やSF系の本を読み漁っていた時期がありました。
神田さんの“ピンク本”やランチェスター系の書籍など
“ビジネス書”と言われる類のものを読み始めたのは
当然、社会人になってから、それも最近で、、、
で、ここ1・2年で読んだなかでのオススメは、
辻 俊彦「愚直に積め!
上原春男「成長するものだけが生き残る
中村 司「社長の教科書(うらぼん)
あたりでしょうか。
しかしながら、
事業がうまくいく=読書量は、比例するかというと、
必ずしもそうでもなく、
本から、何を読み取り、どう実践するかによります。
ビジネス本やマーケティング系の本に振り回されて
やるべきことを見失なわないように・・・自戒。
本を選ぶ基準、読み方、実践の結果も全て、自身の判断で。
あなたの「人生を変えた1冊」の次にくる
2冊目、3冊目、、、、○冊目は、何でしょう?

関連記事

  1. あけましておめでとうございます。

  2. 2010年目標設定

  3. 天下和順|大震災1年を前に

  4. outlook2010

    Outlookの署名作成

  5. お盆期間中の新聞折込広告

  6. 経営計画とは

  7. 女性が「ウザい」と感じるメール

  8. 家計簿アプリ

    家計簿ツールをさがす

  9. 「かなめ」とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
PAGE TOP