注目の記事 PICK UP!

ロリポップ!で「WordPressログイン画面へのアクセス制限が実施されています」が表示されたら・・・解決法

loli_wp_mail

最近、WordPressにコメントスパムの嵐です。

loli_wp_mail_01

お手頃価格のレンタルサーバーのロリポップ!で

WordPressにログインできない回数が多くなってきてます。

 

原因は、ロリポップ!の

「WordPressへの攻撃に対する検知・防御機能」

lolip

不正アクセスへの対応はありがたいのですが、

こう毎日のようにログイン出来ないのは困りものです。

 

そこで、手順を書きとめておきます。

 

上記の「WordPressログイン画面へのアクセス制限」の画面がでたら、

文中の「WordPressの.htaccess編集マニュアル」をクリック。

 

アクセス制限が実施された場合の対応方法のページへ。

http://lolipop.jp/manual/blog/wordpress-htaccess/

このページに「WordPress ワードプレス ログインページの.htaccess編集」が記載されています。

 

具体的な手順は、

そのページの中ほどにある「 『.htaccess』ファイルを編集する」の

「お客様の『接続元IPアドレス』」

loli_wp_002

 

この数字をコピーします。

 

 

そして、http://lolipop.jp/  の「ロリポップ!ユーザー専用ページ」からログイン

lolipop.jpログイン

 

WEBツール > ロリポップFTP とクリック

lolipopWEBツール

 

ロリポップ!FTP に入ります。

ロリポップFTP

このサイトの場合は、

「wp」のホルダーにWordPressがインストールされているので

「wp」ファイルをクリックして開きます。

 

「.htaccess」をクリックして編集します。

 

WordPress.htaccess

 

現在の「Allow from」の後ろにある数字を

最初にコピーしておいた「お客様の『接続元IPアドレス』」に書き換えます。

 

.htaccess

書き換えの編集が終わったら、「保存する」をポチッと。

 

これでWordPressの管理画面にログインできるようになりました。

WordPressログイン

 

もちろん、「ロリポップ!FTP」からでなく

FTPツールからも同じ手順で書き換えればOKです。

FFFTP

 

 

しかしながら、このままではスパムメールの根本的な解決にはなっていませんので

なにかしら対応策を講じねば・・・試案ちうであります。

 

いい方法が見つかったらご案内致します。

 

 

てか、どなたか教えてくださいませ。

 

 

関連記事

  1. ホームページを作ったら

  2. NHK「激震マスメディア~テレビ・新聞の未来~」

  3. Facebookページ

    Facebookの「ユーザーネーム」独自URL(アドレス)を設定

  4. KYOTO WiFi

    KYOTO WiFi

  5. ライバルサイトをハダカにする

  6. Facebookページ

    Facebookページの作り方

  7. ビジネスメールコミュニケーション講座中止のご案内

  8. 家計簿アプリ

    家計簿ツールをさがす

  9. 「省略」のコミュニケーション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
PAGE TOP