注目の記事 PICK UP!

メールに学ぶ――Facebookメッセージの送り方|美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

Facebookは重たい相談には向かない

Facebookが効果的な場面は?

ツールにかかわらず、相手への配慮を

 

美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿(PC online)

http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20120609/1051802/

相手との関係性によって適切な書き方は変わる。

伝えたい情報の内容や量によって、ツールも使い分けるべき。

 

ビジネスメール研究所公式Twitter https://twitter.com/bm_lab

ビジネスメール研究所Facebookページ https://www.facebook.com/businessmail.lab

 

関連記事

  1. 不快の原因はどこにある? 「残念なメール」|美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

  2. 美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

    助詞の使えない女子メール|美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

  3. 美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

    その書き方、よそでは通用しないかも!? 「ご当地メール」|美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

  4. 美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

    衝撃を吸収! 「クッション言葉」を使えていますか?|美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

  5. その返信ちょっと待った! CCが引き起こす誤解:美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

  6. 仕事が進む! 返事がもらえるメール術|美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

  7. 相手に不快感を与えるのは「文章」」:ビジネスメール実態調査2012|美人研究員は見た!ビジネスメール…

  8. 「ビジネスメールの常識・非常識」:書籍のご紹介

  9. 美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

    メールで“報連相”できていますか? 上司が喜ぶ報告メールの書き方|美人研究員は見た!ビジネスメール事…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
PAGE TOP