注目の記事 PICK UP!

メールで“報連相”Part2 二度手間を省く「連絡メール」の書き方|美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

「連絡」と「報告」の違いは?

連絡メールはどう書くべき?
・6W
When  いつ
Where  どこで
Who   誰が
Whom  誰に
What  何を
Why   なぜ
・3H
How to  どのように
How many どれだけ=数量
How much いくら=金額

相手のことを考える

 

美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿(PC online)

http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20130210/1079242/

仕事はチームプレー
「相手が仕事をしやすいようにするために、必要なことは何か」を基準に考える

 

ビジネスメール研究所公式Twitter https://twitter.com/bm_lab

ビジネスメール研究所Facebookページ https://www.facebook.com/businessmail.lab

関連記事

  1. 隙間時間で差が付く! メール仕分けの極意|美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

  2. なっ長い! 「ロングメール」はアリ?ナシ?|美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

  3. 度重なる誤送信、防ぐ手立てはあるのか?|美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

  4. 美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

    新入社員指導月間(2)~いきなり書き始めていませんか? 「とりあえずメール」の罪|美人研究員は見た!…

  5. 主導権を握る! 「先回りメール」|美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

  6. 遅れた理由の説明はすべき? 「言い訳メールさん」:美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

  7. 返信のたびに署名は必要? その場合の位置は?|美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

  8. 美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

    その書き方、よそでは通用しないかも!? 「ご当地メール」|美人研究員は見た!ビジネスメール事件簿

  9. 「ビジネスメールの常識・非常識」:書籍のご紹介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年4月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP