注目の記事 PICK UP!

「略さず書く」表現

先日は、“twitter”をネタとして、
「省略」のコミュニケーション
なるコメントをUPしたのですが、
http://ameblo.jp/mediablend/day-20100302.html
ブログやニュースレター、店頭POPなどで
お客様にきちんと情報を提供するためには、
略さないで書く」ことが必要になります。
特に、パソコンや携帯電話などで
“顔文字”や“(笑)”などの記号を使えば、
文字を入力する「作業」は、楽になります。
が、これに慣れてしまうと表現力を退化させ、
結果的に、情報提供の効果を低下させる・・・
という一文を発見しました。
確かに、わたしも (^^;;・・・などをよく使います。
「相手に判断を委ねる」「ニュアンスをぼかす」
ときなどには便利なのですが、
いざ、この省略している部分を略さないで
本来の伝えたい想いで表現できるか・・・?
(笑)・・・を
・おもわず一人でニンマリしてしまいます。
・抱腹絶倒、お腹を抱えて笑ました。
・隣町の図書館から「静かにしてくれ」と
苦情が入るくらい大声で涙を流して笑い転げました。
・・・etc
普通っぽくない記述で書き表すことで
表現=情報を伝える努力をしましょう。
伝えるべきことがきちんと伝わるように。
省略せずに書き表す“mind”

関連記事

  1. Facebookページ

    Facebookページ 6月6日に全ページデザイン変更

  2. インターネット活用の流れ:まずは、メモ的に

  3. ライバルサイトをハダカにする

  4. ♯factory_UST

    New明日への想いをつなぐf♯factory |Ustream番組のご紹介

  5. Yahoo!メルマガサービス終了

  6. 驚きの「ヤフオク」商品!?

  7. 時間がかかるからこそ活かせる強みとは?

    問い合わせ数6.5倍に

  8. outlook2010

    Outlookの署名作成

  9. 被リンク(バックリンク)を調べる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年6月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP