注目の記事 PICK UP!

「略さず書く」表現

先日は、“twitter”をネタとして、
「省略」のコミュニケーション
なるコメントをUPしたのですが、
http://ameblo.jp/mediablend/day-20100302.html
ブログやニュースレター、店頭POPなどで
お客様にきちんと情報を提供するためには、
略さないで書く」ことが必要になります。
特に、パソコンや携帯電話などで
“顔文字”や“(笑)”などの記号を使えば、
文字を入力する「作業」は、楽になります。
が、これに慣れてしまうと表現力を退化させ、
結果的に、情報提供の効果を低下させる・・・
という一文を発見しました。
確かに、わたしも (^^;;・・・などをよく使います。
「相手に判断を委ねる」「ニュアンスをぼかす」
ときなどには便利なのですが、
いざ、この省略している部分を略さないで
本来の伝えたい想いで表現できるか・・・?
(笑)・・・を
・おもわず一人でニンマリしてしまいます。
・抱腹絶倒、お腹を抱えて笑ました。
・隣町の図書館から「静かにしてくれ」と
苦情が入るくらい大声で涙を流して笑い転げました。
・・・etc
普通っぽくない記述で書き表すことで
表現=情報を伝える努力をしましょう。
伝えるべきことがきちんと伝わるように。
省略せずに書き表す“mind”

関連記事

  1. ビジネスメールコミュニケーション講座中止のご案内

  2. Yahoo!検索で1位に表示したい!・・・・

  3. リアル or ネットはバカげた議論

  4. 時間がかかるからこそ活かせる強みとは?

    問い合わせ数6.5倍に

  5. 旬なキーワードを調べるサイト

  6. 「18歳未満」で検索

  7. メディアブレンド

    タイトルロゴとバナーの画像を変えてみました

  8. コンバージョンアップの鍵はユーザー目線

  9. Yahoo!カテゴリに登録する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年10月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP